HSP

【田舎暮らし】焼肉用レタス栽培で小さな自給自足【HSPひろハムの坂道トコトコ】

こんにちは!

田舎暮らしHSPのひろハム(@hirohamu0904)です🐹

まだ梅雨も明けていないのに毎日暑いですね〜!

外でメダカの世話をしているといつの間にか汗だくになっています。笑

熱中症にならないようにこまめに水分補給していきましょうね。

さて今回はベランダで焼肉用レタスの栽培に挑戦しました!

三角コーナーの水切り袋で焼肉用レタスの栽培?

以前、ホームセンターの培養土の袋にそのまま種をまいてレタスを作ったり、三角コーナーの水切り袋でミニトマトを栽培をする方法をご紹介しました。

今回はその組み合わせで三角コーナーの水切り袋に培養土を入れて種をまき、焼肉用レタスを栽培していこうと思います!

今回はホームセンターに売っている焼肉用レタスの種を使います。

早くこのレタスをたくさん作って焼肉を巻いて食べたい!!

やり方はとっても簡単!!

100均に売っている三角コーナーの水切り袋にホームセンターに売っている初期肥料などが入っている培養土を入れて種をまくだけです。

ちなみにこの三角コーナーの水切り袋はダイソーさんで購入しました。

レタスの種は光を必要としますので土は薄〜くかけます。

今回、私は種の上から土をかけずに土の上に種をパラパラまいただけにしました。

あとは最初なのでたくさん水をかけてあげてください。

あとは毎日水やりを続けながら成長を見守っていこうと思います。

早く焼肉を巻いて食べたい〜!!(2回目)

また成長してきましたら報告させていただきます。

今後も野菜作りに挑戦して小さな自給自足を目指していきますので

次回も読んで頂けると嬉しいです!

ご意見、ご質問などはtwitterやインスタグラムに気軽にご連絡ください〜。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。