HSP

【HSP日記】サウナのテレビいる?いらない?【HSPひろハムの坂道トコトコ】

こんにちは。

読書好きHSPのひろハム(@hirohamu0904)です🐹

今日は仕事が休みだったのでゲオで漫画を借りて、そのあとサウナに行きました。

ここ最近いろいろなことに悩みすぎて疲れ果てていたので、サウナに行って汗を流しまくり気持ちをリセットすることが出来ました!

サウナのテレビいる?いらない?

私はちょうど1年ほど前に初めてサウナに行ってからというもの、サウナの魅力に取り憑かれて今では週に1度は通うサウナーです。笑

サウナについてはいろいろ語りたいことがありますが、今日はサウナの中に設置されているテレビについて超絶個人的な好みをお話させていただきます。

サウナの中にあるテレビがいる派、いらない派ってかなり好みが別れるんじゃないかなと思います。

ちなみに私はサウナのテレビは断然いらない派です!

と言っても私は最初はあっても無くてもどっちでもいい派でした。

テレビがあれば熱くてもテレビに集中することで気が紛れて長く入ることができる。

テレビが無ければここはテレビが無いんだなぁくらいで特に気にならない。

そんな感じでした。

ですがサウナに通ううちに私のなかでだんだんと流儀みたいなものが出来てきました。

私はサウナに行って服を脱いでからまた服を着るまでトータルで大体2時間くらいなのですが、もちろんその間はスマホを触ることが出来ません。

そうです!サウナに入っているときは自然とデジタルな情報を遮断することが出来るのです!

この時間って現代だととても貴重な時間だと思いませんか?

スマホが手元にあるとつい用も無いのに触っちゃいますよね。

常にスマホを触っていないと不安な人もいるくらいです。

ってスマホの話にそれてしまいましたが、何が言いたいかと言うと私はサウナにいる時間は『自分ととことん向き合う時間』にしたいのです。

癒しのBGMが流れるサウナに入り、最初はいろいろな事が頭の中をぐるぐるします。

「自分はほんとはこんな仕事がしたいんじゃないだろうか?」

「これから先、どこに住んで何をしたら幸せに生きられるだろうか?」

こんな感じで日常の忙しさにかき消されている自分の中の本当の気持ちが頭の中を駆け巡るのです。

そこからだんだんと熱さで何も考える事が出来なくなり、サウナを出て水風呂に入り、外気浴をすると自然と頭の中が整理されて「よし!まずはこれを1つやってみよう!」と次にやるべき答えが見つかるのです。

たぶんサウナにテレビがあったらそちらに集中してしまい、自分と向き合うことが出来ないでしょう。

ということで私は個人的にはサウナにテレビはいらない派です。

このブログを読んでくれているあなたはサウナに行きますか?

サウナにテレビはいりますか?いらないですか?

とりあえずサウナ行きましよう!最高ですから!!笑

今夜はこれを読もうかな

今日の夜は本日ゲオで借りてきた、東元俊哉さんの『テセウスの船』の続きを読んでいこうと思います。

先週4巻まで読んだので今日は5巻から読んでいきます。

テレビドラマは残念ながら観ていなかったのですが漫画とても面白いですね!

ドラマのほうもAmazonプライムビデオにあったので漫画を読んだ後に余裕があれば観てみようかな。

今回はこちらで以上となります。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。